創立記念行事

   ホーム  >  創立記念行事

創立記念行事





 5月26日(土)本校講堂において創立記念行事が行われた。
 創立記念式典で、高島孝一館長は、創立234年を迎えた本校の歴史を振り返るとともに、不易流行という視点から修猷生がどのように伝統を継承していくべきなのかという話をされた。 添付資料 館長式辞 新しいウィンドウで表示(PDF:98キロバイト)

 記念講演では、太宰府天満宮宮司でいらっしゃる本校昭和47年卒業の西高辻信良氏にお越しいただき、「歴史を繋ぐ」という演題で講演をいただいた。同氏は本校同窓会副会長でもある。講演は、高校時代のエピソードに始まり、菅原道真公の人物像や仕事ぶり、太宰府天満宮建立から現在に至るまでの歴史、「飛梅」にまつわる話、江戸時代初期の黒田如水や幕末期の西郷隆盛などと太宰府天満宮との関わりなど興味深いものばかりであった。

 1300年にわたり繰り返されてきた伊勢神宮の式年遷宮の話では、社殿が20年に一度造り替えられることにより、日本人がこの20年間を振り返り進化していく絶好の機会になっているとのことであった。また、太宰府天満宮では、季節ごとにおみくじの色を変化させたり、サッカーワールドカップ開催年の開催月はおみくじの色を日本代表の色にしたり、いろいろな創意工夫を施されているそうだ。西高辻氏は、日本古来の文化や伝統を大切にしながら、地域や企業など周囲と協力して、より時代に適した形を追求していくことが重要ではないだろうかと語られ、生徒達も大いに刺激を受けた。


 ホーム
福岡県立修猷館高等学校
〒814-8510福岡県福岡市早良区西新6丁目1番10号
Tel:092-821-0733  Fax:092-822-6564
Copyright(C)2011 Shuyukan High School . All rights reserved